クラシック音楽を楽しむ人の輪を広げるサイト

(2021年10月24日更新)

概 要 メッセージ・ボード コンサート関連 クラシック・ファン そ の 他 更新履歴
第18回 ショパン国際ピアノコンクールの結果(2021年10月21日掲載)
  • 2021年10月21日未明(日本時間同日午前)に、第18回 ショパン国際ピアノコンクールの結果が発表されました。
  • 日本で優勝が期待されていました反田恭平さんは、惜しくも2位となりました。
  • 同率2位に、アレクサンダー・ガジェヴさんが入りましたが、彼は、2015年浜松国際ピアノコンクールの優勝者でもありますので、日本人の間でも良く知られているようです。
  • 発表されました結果は、次の通りです。これは、私の責任で日本語に訳したものなので、誤訳があるかもしれません。
     1位 ブルース(シャオユ) 劉、カナダ
     2位 アレクサンダー・ガジエフ、イタリア/スロベニア
     2位 反田恭平、日本
     3位 マーティン・ガルシア・ガルシア、スペイン
     4位 小林愛実、日本
     4位 ヤクブ・クーシュリック、ポーランド
     5位 レオノーラ・アルメリーニ、イタリア
     6位 J.J.ジュン・リ・ブイ、カナダ
  • 反田恭平さんと同率2位となった アレクサンダー・ガジエフさんは、ソナタの最高演奏者としてクリスティアン・ツィマーマン賞を、
  • 3位のマーティン・ガルシア・ガルシアさんは、協奏曲の最高演奏者としてワルシャワフィルハーモニー賞を、
  • 小林愛実さんと同率4位のヤクブ・クーシュリックさんは、マズルカの最高演奏者としてポーランド・ラジオ賞を、それぞれ受けられました。
  • それぞれの演奏の様子(動画)は、主催者のサイトでも視聴することができます。
  • 日本人は、1970年に内田光子さん(現在は英国籍)が2位となりましたが、優勝者は未だ出ていません。次に期待したいですね。
関連情報
過去の主な更新

このサイト内のページは、このページに限らずどのページにリンクをして頂いても結構です。通知して頂く必要はありません。そのほか疑義などあれば、サイト管理者にメールを下さい。 → WMC メール送信フォーム

 since Jan. 1, 2004