Wellpine Music Club
iTunes Store(Japan) HMVジャパン クラシック検索

ともだちや からWMCへのメール(部分)

第6回公演 ともだちや 語りと音楽の会

日時:2月11日(水/祝)14:00開演 13:30開場
会場:武蔵野芸能劇場 (JR三鷹駅北口徒歩1分)
演目: 「赤い蝋燭と人魚」 小川未明作
     掌の小説より 「死顔の出来事」「化粧」 川端康成作
料金:1500円
出演:語り/たにかずこ オルガン他/有留真理 作曲&打楽器他/小内将人 陶芸家/八木下裕
主催:ともだちや
要予約
問合せ:090−8492−1270(たに)
    090−9972−0474(こうち)

新春のお慶び申しあげます。
 さて、私たち創作者集団「ともだちや」は、この度 第6回公演を開催するにあたり、小川未明と川端康成の作品を上演する事となりました。

「死顔の出来事」「化粧」は、川端康成の短編小説集「掌の小説」所収の二編です。
各々掌編と呼ぶべきほどの短編ですが、川端の人間性と生き方への鋭い眼差しが光る秀逸な作品です。
この短編集を音楽を伴う朗読作品に仕立てることは永年の希望でした。時を経て、この度上演の運びとなりました。
「語り」と「鍵盤楽器」とが協奏曲のように響き合う、大人の作品を感じていただければ・・・・と願っております。
常々、できるだけ多くの方々に聴いていただき、楽しんでいただくと同時に、演者としても教えや励ましをいただければと考えております。